開店祝いの花の贈り方

↓開店祝いに人気の胡蝶蘭を販売↓

開店祝いに花を贈ろうと思っている方へ

開店祝いに贈る花といえば・・・胡蝶蘭

開店祝いに花を贈ろうと思っている方へ

家族や友人、取引先の開店祝いで花を贈るときどんな花を思い浮かべますか?
スタンド花やフラワーアレンジメント、プリザーブドフラワー等様々なお花があると思います。

 

スタンド花は目立つのでいいのですが、大きすぎて場所をとる等デメリットも多くもらう方としてはじつはあんまり嬉しくないんです。

 

もらって困らないのは何と言っても胡蝶蘭です。
胡蝶蘭には幸福が飛んでくるという花言葉もあり、商売繁盛の願いを込めて贈るお花としては最適のお花です。

 

 

 

 


開店祝いの花の贈り方・マナー

開店祝いの花を贈るときは贈り方やマナーに気をつけて贈るようにしましょう!

 

贈るタイミング

まずは贈るタイミングですが、開店祝いの花を贈るタイミングは開店当日が良いとされています。
ただ、開店当日は何かと忙しいため前日に贈るという場合もあるようですが、一般的には開店当日で問題ないでしょう。
開店の当日には通常大安などを選んでいる場合が多く、お祝いを贈る日としても最適でしょう。

 

胡蝶蘭の色

開店祝いで胡蝶蘭を贈る場合様々な色があります。
白やピンク、赤リップや黄色。様々な色がありますが、一番人気なのは「白」です。
なぜ人気なのかといいますとどんなシーンでもつかえて「無難」だからです。
ですので別に白でなければいけないということはありません。白がたくさん贈られるのでピンクにするというのでもかまいません。
色に気をつけなくても、相手の好きそうな色を贈ればいいでしょう。

 

贈ってはいけないもの

実は開店祝いで贈ってはいけないものがあります。
それはマッチやライター、灰皿等火を連想させるものです。
新築祝い同様これらはタブーとされているので気をつけましょう!

幸福の胡蝶蘭屋さん

幸福の胡蝶蘭屋さんは僕がいつも胡蝶蘭を注文しているお店です。
幸福の胡蝶蘭屋さんのいいところは品質が本当にいいことです。何と言っても世界洋蘭展ブルーリボン賞、農林水産大臣賞等数多くの賞を受賞している生産者の育てた胡蝶蘭を販売しています。
大切な方へ贈る開店祝いには本当におすすめの胡蝶蘭屋さんです。

 

ネットショップでお花を買うのは不安だという方もいると思いますが、ここは何と実際に送った胡蝶蘭の写真をメールで送付してくれます。これならどんなお花が相手に届いたのかわかるので安心ですね。